革修理ブログ

革修理ブログ

全てのブログ

2024/02/29

レッドウィング、革のブーツの傷補修と染め直し

こんにちは!

革研究所三島伊豆店スタッフ”よー”です(^^)/

 

今日2月29日は、閏日(うるうび)ですね。

私の中では、うるう年と言えば、オリンピック開催の年という感じです。

東京オリンピックが1年遅れて開催されたので、なんだか早い気がしますね。

パリオリンピック楽しみです~(*^-^*)

 

さて、本題です!

本日は、

レッドウィングの革のブーツの傷補修と染め直し

をご紹介いたします。

 

さっそく、施工before/afterをご覧ください。

【before】

お品物はこちら↓のブーツです。

↓全体的にスレ傷がありますが、特につま先部分は色が剥げてしまっています。

↓ぽつぽつと白いシミのような跡があります。

↓かかとや、くるぶしなどの擦れる部分も白くなっています。

全体的には、スレ傷や汚れによって、革の艶が失われています。

 

では、施工後をご覧ください。

【after】

いかがでしょう。

つま先やかかと、くるぶしなど、擦れて白くなっていた傷が修復されています。

染め直しとケアによって、革の質感も復活しました°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

これで、気持ちよくお出かけできますね(*^-^*)

 

~~~

革靴は、つま先やかかと、くるぶしなど、すれたり、ぶつかったりする箇所や、

歩くことで折れ曲がる部分などに、ダメージが発生しやすいですよね(>_<)

 

ここからは、革靴のつま先ダメージ補修の例をピックアップしてご紹介いたします!

■例1

つま先の革の色が無くなるほど擦れてしまっています。

革のひび割れも発生していて、白っぽく、革の艶がありません。

↓↓after↓↓

かなりダメージが激しい状態でしたが、このようにきれいに補修可能です!

この施工例の詳細はこちらをご覧ください。

「革のブーツのスレ傷、ひび割れ、色褪せの補修と染め直し」

 

■例2

エナメルのパンプスです。

エナメル特有の光沢感が失われています。

光が鈍い感じです。。

↓↓after↓↓

汚れを落とし、染め直すことで、美しい光沢が蘇りました。

この施工例の詳細はこちらをご覧ください。

「エナメル製品のお手入れと補修」

 

■例3

つま先が尖ったデザインのパンプスです。

先端がガサガサになっています。

雨の日などに履いたりすると、ここにストレスが集中しますよね(>_<)

↓↓after↓↓

スレ傷を補修し染め直すことで、きれいな状態に復活しました。

この施工例の詳細はこちらをご覧ください。

「RABOKIGOSHIの革パンプス修理」

 

■例4

写真右側は、転んだときにぶつけてしまったということで、深い傷があります。

写真左側のほうも、長年のスレ傷があります。

↓↓after↓↓

専用の補修液で丁寧に傷を補修し、染め直しを施しました。

このような大きな傷もきれいに補修することができます。

この施工例の詳細はこちらをご覧ください。

「プラダの革靴のキズ補修」

 

■例5

ロングブーツです。

つま先に細かいスレ傷が多数あります。

この状態、よくありますよね!

↓↓after↓↓

こちらも、スレ傷を丁寧に補修後、染め直して、きれいな状態に復活しました。

この施工例の詳細はこちらをご覧ください。

「革のロングブーツのダメージ補修」

 

各種革靴のつま先ダメージ補修例をご覧いただきました。

靴というのは、人の体を支え、汗をかく足を覆っていて、歩くわけですから、

どうしてもダメージが発生するのは、仕方ありません!

靴は頑張り屋ですね。

日頃からケアをしていても、傷などのダメージはご自身での補修が難しいことも。

そんなときは、ご相談ください(*^-^*)

補修例をご覧いただいた通り、ダメージ補修はもちろん、

染め直しやケアによって、革の持つ質感や艶も復活することができます!

革靴の良さが復活するように、丁寧に施工します( •̀ .̫ •́ )✧

足元がきれいだと、自信が持てて、背筋が伸びますよね~~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

普段から良く履いているヘビロテの靴も、定期的なケアで永く履くことができます。

ご自身でのケアが難しい場合は、クリーニングも承りますので、

遠慮なくご相談ください(*^-^*)

 


お気に入りの革製品のケアやダメージなどの、ご相談、お悩みはございませんか?

革製品のトラブルやお手入れなどでお困りの際は、ぜひご相談ください。

革研究所 三島伊豆店では、バッグや財布、靴、小物、ソファや革衣類など、

革製品の修理・ケアに幅広く対応いたします(^^)/ 

ご相談・お見積りは無料です!

只今LINEからのお問い合わせで5%OFF!のキャンペーンを実施中です!

 

お悩み・ご相談は、LINE・メール・お電話などで承ります◎

気になる箇所のお写真をLINEやメールなどで送っていただけると、大変ありがたいです(^人^)

 

お品物が大きい場合や、数が多い場合などは、出張見積りにも対応いたしますので、ご相談ください。

出張エリアは、静岡県東部(熱海、伊東、三島、伊豆、伊豆の国、函南、沼津、清水、長泉、裾野、御殿場、小山、富士、富士宮)および伊豆半島。さらに箱根、小田原、茅ケ崎、湘南、藤沢、、うむむ、境目が、難しいです^^;

上記以外にも、神奈川県、東京都などの関東圏、その他の場合も、ご相談ください!

==================

革研究所 三島伊豆店

〒419-0107

静岡県田方郡函南町平井1753-968

定休日:不定休 

電話:080-6224-4889

メール:support@mishima-izu-kawa-kenkyujyo.com

LINE:下記QRコードを読み取るか、革研究所三島伊豆店ホームページ上部のLINEアイコンを押して友達登録してくださいね。

 

只今LINEからのお問い合わせで5%OFF!のキャンペーンを実施中です!

   

 

お問い合わせお待ちしておりますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

革修理対応製品

革修理対応製品

革鞄・バック

革鞄・バック

革の鞄(カバン)のスレやキズの補修、変色、革の色を変える(カラーチェンジ)までお任せください。VUITTON(ヴィトン)GUCCI(グッチ)等の革ブランド品も修理可能です。

財布・小物

財布・小物

革財布(サイフ)、小銭入れ、キーケース等の小物全般の革のキズ、スレをキレイに修理いたします。CHANEL(シャネル)GUCCI(グッチ)等のブランド革小物の修理ももちろんOKです。

革靴・ブーツ

革靴・ブーツ

男性物の革靴、女性物のブーツ等靴の革修理(スレ・キズの補修)も可能です。思い出の有る革靴等の修理はお任せください。もちろん革靴の修理に関してもブランド靴の修理可能です。

革衣類

革衣類

革ジャン、革コート・革のジャケット等革衣類の修理、補修もお任せください。部分的なスレ・キズの補修から、革全体の色を変える(カラーチェンジ)まで幅広く対応いたします。

ソファー・椅子

ソファー・椅子

革ソファー・革の椅子の修理実績も多数ございます。痛み具合によっては革の張替えも可能です。カッシーナ(CASSNA)等のブランドソファー修理もお気軽にご相談ください。

自動車内装

自動車内装

自動車の革ハンドル・革シートの修理(リペア)も可能です。ベンツ・BMWなどの高級外車から、国産の自動車まで数多くの修理実績がございますのでお気軽にお問合せください。

店舗情報

革研究所 三島伊豆店

代表者 林田 健
所在地 〒419-0107 静岡県田方郡函南町平井1753-968
TEL 080-6224-4889

対応エリア
静岡東部、伊豆 三島 近郊エリア

当店の革修理は革の事を知り尽くした熟練職人が一点一点丁寧に修理・補修いたします。思い出の有る大切な革製品を安心してお任せください。また、ブランド品(VUITTON・CHANEL・GUCCI等)の革修理経験も豊富です。革のキズやスレの補修はお任せください。革修理の御見積やお問合せはもちろん無料です。

PAGE TOP