革修理ブログ

革修理ブログ

全てのブログ

2024/03/14

色褪せた革のジャケットの染め直し

こんにちは!

革研究所三島伊豆店スタッフ”よー”です(^^)/

 

本日は、

色褪せた水色の革ジャケットの染め直し

をご紹介いたします。

 

では、施工前の状態をご覧ください。

【before】

全体的に色褪せて黄ばんだような状態です。

脇のあたりを見ると、濃い水色の部分が残っており、

元は、鮮やかな水色だったことがわかります。

また、襟には濃いシミがあります。

 

では、補修施工後をご覧ください。

【after】

いかがでしょう。

染め直しによって、鮮やかな水色の革のジャケットが蘇りました°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

もう一度、着ていただけますね。

 

お気に入りの革製品のケアやダメージなどの、ご相談、お悩みはございませんか?

革研究所 三島伊豆店では、バッグや財布、靴、小物、ソファや革衣類など、

革製品の修理・ケアに幅広く対応いたします(^^)/ 

ご相談・お見積りは無料です!

 革研究所 三島伊豆店の問い合わせ先へ

 


ちょこっとお茶の時間です(*^-^*)

色褪せてしまった水色のジャケット染め直し、いかがでしたか?

ここからは、革のジャケットやジャンパーの様々なダメージ補修例を

ご覧いただきたいと思います。

こんなのも補修できるんだ!と、皆様に気づいていただけると嬉しいです!

では見ていきましょう~。

 

■VANSON革ライダースジャケットのファスナー交換

こちらのジャケットです↓

どこにダメージがあるかと言いますと、

ここ↓です。ファスナーの下の部分が破れてしまい閉まらなくなっています。

↓↓after↓↓

同様のデザインのファスナーを調達して、ファスナー全体を交換しました。

合わせて、スレ傷などの補修、ケアも施しましたので、革の艶も蘇りました(*^-^*)

かっこいいですね~。

 

革の衣類の場合、ファスナーが壊れてしまうパターンはよくあります。

ファスナー以外は問題ないことがほとんどですので、

部分的な修理や交換をすることで、復活することができます!

この補修の詳細は、こちらのブログをご覧ください。

「VANSON、本革ライダースジャケットのファスナー交換とスレ傷補修」

 

■革ジャンパーの襟破れ補修

↓こちらのジャンパーです。

どこにダメージがあるかと言いますと、ここ↓です。

襟の内側の革がありません。

破れたので、ご自分で切り取ってしまったとのこと。

↓↓after↓↓

襟の内側に新しい革を縫い付けて修理しました。

この襟以外は、ほとんどダメージがなかったので、

襟が復活することで、また着られるようになりましたよ!

スレ傷などの補修、ケアも施して、革の艶も蘇りました(*^-^*)

 

一部が破れてしまって着られない、というような場合も、ご相談ください。

状態にもよりますが、できる限り復活できるようにいたします。

この補修の詳細は、こちらのブログをご覧ください。

「革のジャンパーの襟修理」

 

■革ジャケットの袖付け根破れ補修

もう一つ部分的な破れ補修の例です。

↓こちらのジャケットです。

どこにダメージがあるかと言いますと、ここ↓です。

肩の部分の革が破れて、中身の素材が見えてしまっています。

↓↓after↓↓

できるだけ費用を抑えたいとのことで、破れている部分を新しい革でくるんで

縫い付けました。

ここさえ直れば、また着ることができますよね!

こちらもスレ傷などの補修、ケアも施して、革の艶が蘇りました(*^-^*)

この補修の詳細は、こちらのブログをご覧ください。

「革のジャケットの袖の付け根の破れ補修」

 

■革のジャケットの色褪せ染め直し補修

↓お品物はこちらです。

全体的に色褪せて白っぽくなっているのがわかると思います。

袖の部分を見ていただくと、まだらなシミのような感じで色が抜けています。

この他の箇所も、スレ傷や色抜けなど、様々なダメージがある状態です。

↓↓after↓↓

クリーニングと染め直しによって、

美しい黒と、革の艶がよみがえりました(*^-^*)

ずっと保管していたものを、いざ着ようと思って出してみたら

色褪せていたというようなことは多くあります。

革のクリーニングと染め直しで、復活することができます。

この補修の詳細は、こちらのブログをご覧ください。

「革のジャケットの補修と染め直し」

 

様々な革の衣類のダメージ補修例をご覧いただきました。

色褪せや変色、スレ傷、破れ、ファスナー故障などがありましたが、

お客ざまごとにお悩みは様々です。

革製品は、ケア、補修しながら長く付き合うことができる

サステナブルな製品ですので、あきらめてしまう前に

革研究所 三島伊豆店まで、ご相談ください(*^-^*)

お客様のお悩みをお聞きし、状態をしっかりチェックして、

適切な補修方法をご提案いたします( •̀ .̫ •́ )✧

 

本日のお話は、ここまでといたしますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 


革製品のトラブルやお手入れなどでお困りの際は、ぜひご相談ください。

ご相談、お見積りは、無料です♪(^^)♪

 

お悩み・ご相談は、LINE・メール・お電話などで承ります◎

気になる箇所のお写真をLINEやメールなどで送っていただけると、大変ありがたいです(^人^)

 

お品物が大きい場合や、数が多い場合などは、出張見積りにも対応いたしますので、ご相談ください。

出張エリアは、静岡県東部(熱海、伊東、三島、伊豆、伊豆の国、函南、沼津、清水、長泉、裾野、御殿場、小山、富士、富士宮)および伊豆半島。さらに箱根、小田原、茅ケ崎、湘南、藤沢、、うむむ、境目が、難しいです^^;

上記以外にも、神奈川県、東京都などの関東圏、その他の場合も、ご相談ください!

==================

 

革研究所 三島伊豆店

〒419-0107

静岡県田方郡函南町平井1753-968

定休日:不定休 

電話:080-6224-4889

メール:support@mishima-izu-kawa-kenkyujyo.com

LINE:下記QRコードを読み取るか、革研究所三島伊豆店ホームページ上部のLINEアイコンを押して友達登録してくださいね。

   

お問い合わせお待ちしておりますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

革修理対応製品

革修理対応製品

革鞄・バック

革鞄・バック

革の鞄(カバン)のスレやキズの補修、変色、革の色を変える(カラーチェンジ)までお任せください。VUITTON(ヴィトン)GUCCI(グッチ)等の革ブランド品も修理可能です。

財布・小物

財布・小物

革財布(サイフ)、小銭入れ、キーケース等の小物全般の革のキズ、スレをキレイに修理いたします。CHANEL(シャネル)GUCCI(グッチ)等のブランド革小物の修理ももちろんOKです。

革靴・ブーツ

革靴・ブーツ

男性物の革靴、女性物のブーツ等靴の革修理(スレ・キズの補修)も可能です。思い出の有る革靴等の修理はお任せください。もちろん革靴の修理に関してもブランド靴の修理可能です。

革衣類

革衣類

革ジャン、革コート・革のジャケット等革衣類の修理、補修もお任せください。部分的なスレ・キズの補修から、革全体の色を変える(カラーチェンジ)まで幅広く対応いたします。

ソファー・椅子

ソファー・椅子

革ソファー・革の椅子の修理実績も多数ございます。痛み具合によっては革の張替えも可能です。カッシーナ(CASSNA)等のブランドソファー修理もお気軽にご相談ください。

自動車内装

自動車内装

自動車の革ハンドル・革シートの修理(リペア)も可能です。ベンツ・BMWなどの高級外車から、国産の自動車まで数多くの修理実績がございますのでお気軽にお問合せください。

店舗情報

革研究所 三島伊豆店

代表者 林田 健
所在地 〒419-0107 静岡県田方郡函南町平井1753-968
TEL 080-6224-4889

対応エリア
静岡東部、伊豆 三島 近郊エリア

当店の革修理は革の事を知り尽くした熟練職人が一点一点丁寧に修理・補修いたします。思い出の有る大切な革製品を安心してお任せください。また、ブランド品(VUITTON・CHANEL・GUCCI等)の革修理経験も豊富です。革のキズやスレの補修はお任せください。革修理の御見積やお問合せはもちろん無料です。

PAGE TOP