革修理ブログ

革修理ブログ

全てのブログ

2023/11/09

革のジャケットの補修と染め直し

こんにちは!

革研究所三島伊豆店スタッフ”よー”です\(^^)/

 

富士山の雪が、ここ数日の暖かさで全部溶けて、夏の富士山みたいな景色です!

が、明日からは、急激に寒くなる予報ですので、冬支度しましょうね~

 

本日は、冬支度にピッタリの(^-^)

革のジャケットの補修と染め直し

の施工例をご紹介します。

 

今回のお客様からのご相談は、若いころに購入した革のジャケットを着てみようと出したところ、ボタンが取れかけてるのが気になったので、付け直しをお願いできないか、というものでした。

ご来店いただいたので、一緒にお品物を見ながらお話をさせていただきました(^^)

お品物は、ブラックのレザージャケットで、各所まだらに色褪せが起きていましたので、ボタンの付け直しと合わせて、クリーニングと染め直しのご提案をさせていただき、施工開始です!


さっそく、施工before/afterをご覧ください!

【before】

 

 

 

色が全体的に褪せて、革が固くなっています。

まだら模様といいますか、点々と色が落ちているところがあります。

袖口の内側は色が変わってしまっています。

初めにご相談いただいたボタンは、革の足つきクルミボタンで、縫い穴が伸びているせいか緩んでいました。

 

でも、ご安心ください~。

革研究所の補修、染め直しで復活できます!!

 

では、施工後の状態をご覧ください。

【after】

  

いかがでしょう。

クリーニング、染め直し他、細かな補修施工で、新品同様に蘇りました°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

お客様に補修した革のジャケットをお渡ししたところ、大変喜んでいただきました♪(^-^)♡

この黒革のジャケットは、40年ほど前の若かったときに、お店で見つけてひとめぼれしたのだそうです。でも、お値段的には高かったし、デザインも自分にはまだ早いかなと思ったりしながら、見惚れていたところ、、店員さんに強めに勧められて、分割で購入した思い出がおありなのだそうです(^^)

購入を決められたのは、本当にひとめぼれされてたからでしょうね!

大人になってやっと似合うようになったんじゃないかな、とお話されてましたよ。

補修で蘇ったジャケットを見て、笑顔でお話いただき、こちらも思わず笑顔になりました(*^-^*)

 

これから寒い季節になりますので、復活した革のジャケットが活躍してくれると嬉しいです♪

そうそう、このジャケットは、内側に毛糸のベストがつけられるようになっていて、あったかそうでしたよ。

↓ほら、こんな感じ。ほっこりしますね。プチ情報でした(^^)

それと、今回の補修でボタンの付け直しをしたのですが、針の穴がたくさん開いていて、革が切れそうになっていたところがあったので、もしもまた取れそうになったら補修するので、持ってきてくださいとお伝えしました。

小さなお困りごとでも、お気軽にご相談いただけると嬉しいです(^^)/

 


ここからは、

今回の革のジャケットの補修、染め直しの施工内容についてご紹介します。

ご依頼品は、お客様が長期間保管されていたとのことで、諸所革の劣化とカビが見受けられます。
特に袖の色抜けが日光下で目立ちますので、丁寧に染め直しを行う必要があります。

取れかかっているボタンを含め、お客様から付けなおしのご要望もありましたので、一旦すべてのボタンを外しました。
くるみボタンで革でくるまれ、補強用の裏ボタンで、品の良いボタンがつけられていました。
ボタンの革もしっかり染め直したいと思います。

 

1.カビ取りを含め、全体を革用の特殊洗剤で手洗いします。
ラム革で大変柔らかい革質ですので、革用の柔軟剤も併用します。
スポンジを使い手洗いで丁寧に表面を洗浄し、長年の汚れを落とします。

 

2.洗浄後は、十分に乾燥させます。
完全に乾燥するまで5日間を要しましたが、長年の汚れとカビは綺麗に除去できました。

 

3.袖口や襟のざらざらした表面をサンディングして平滑にしていきます。

革質が硬くならないよう、専用補修液は、必要最低限の箇所に施しました。

 

4.次は染め直しです。

ラム革の風合いを重視し、下塗りなしでチャレンジしました。
色は、内側のオリジナル色と思わえれる箇所を目標に調色しました。
純粋な黒ではなく、グレー寄りで若干赤を入れる必要がありました。

 

綺麗に染め直しできたと思いましたが、太陽光下で袖にまだらな茶色が見えています(>_<)
残念ながら、下塗りなしでは隠蔽できなかったようです。
ん~やり直しです!!

 

5.塗装を除去して水性塗料で下塗りし、再度上塗りと色止めをして太陽光で細部までチェック。
今度はしっかり隠蔽できれ、綺麗に染め直しできました(^-^)
更に撥水、防汚コートをして染め直し工程は完了です。

 

6.同じ塗料で、くるみボタンも染付ました。

 

7.スタッフのよーにボタンをつけてもらい、ラム革専用のクリームで柔らかさと艶出しを行い完成です。

 

長年しまい込んで、もう着れないかもとあきらめかけている革の衣類はありませんか?

今回のようにクリーニング、補修、染め直しで、美しく復活させることができます(*^-^*)

ご自宅のお洋服だんすをチェックして、気になる革製品がありましたら、ご相談ください!

 

革のジャケットの補修と染め直し、いかがだったでしょうか。

革研究所 三島伊豆店では、バッグや財布、靴、小物、ソファや革衣類など、革製品の修理に幅広く対応いたしますので、お気軽にご相談ください\(^^)/ 

→ 革研究所 三島伊豆店の問い合わせ先へ

 

只今LINEからのお問い合わせで5%OFF!のキャンペーンを実施中です!

 


ここで・・・店長からみなさまへ!!

 

革研究所三島伊豆店の店長の林田です。

施工にあたっては、みなさんのお悩みやご要望を真摯にお聞きして、丁寧にコミュニケーションしながら進めます。

施工内容についても詳しく説明し、ご納得いただいてから施工を開始しますので、ご安心ください。

施工後のお手入れの方法なども、納品の際に説明させていただきますので、

わからないことがあれば、お気軽にお尋ねください(^^)/

 

状態によって、クオリティ、納期、料金に違いがあります。

ダメージが少ない段階のほうが、ご負担も少なくなりますので、まだ早いかな?と思っても、ご相談いただけると嬉しいです。

 


革製品のトラブルでお困りの際は、ぜひご相談ください。

 

「こんな対応できますか?」

「これはどうしたらいいの?」などなど、

お悩み・ご相談は、LINE・メール・お電話などで承ります◎

お電話の場合、お話だけではダメージの状態がわからないので、気になる箇所のお写真をLINEやメールなどで送っていただけると、大変ありがたいです(^人^)

 

「実際にものを見せながら相談したい」などのご要望がありましたら、訪問見積りなども対応させていただきますので、ご相談ください。

 

ご相談、お見積りは、

もちろん無料です♪(^^)♪

 

とにかく、どんなご要望もあきらめずに

一度ご相談いただけると嬉しいです!

 

==================

革研究所 三島伊豆店

〒419-0107

静岡県田方郡函南町平井1753-968

定休日:不定休

電話:080-6224-4889

メール:support@mishima-izu-kawa-kenkyujyo.com

LINE:下記QRコードを読み取るか、

革研究所三島伊豆店ホームページ上部の

LINEアイコンを押して

友達登録してくださいね。

 

只今LINEからのお問い合わせで5%OFF!のキャンペーンを実施中です!

   

 

お問い合わせお待ちしております\(^^)/

革修理対応製品

革修理対応製品

革鞄・バック

革鞄・バック

革の鞄(カバン)のスレやキズの補修、変色、革の色を変える(カラーチェンジ)までお任せください。VUITTON(ヴィトン)GUCCI(グッチ)等の革ブランド品も修理可能です。

財布・小物

財布・小物

革財布(サイフ)、小銭入れ、キーケース等の小物全般の革のキズ、スレをキレイに修理いたします。CHANEL(シャネル)GUCCI(グッチ)等のブランド革小物の修理ももちろんOKです。

革靴・ブーツ

革靴・ブーツ

男性物の革靴、女性物のブーツ等靴の革修理(スレ・キズの補修)も可能です。思い出の有る革靴等の修理はお任せください。もちろん革靴の修理に関してもブランド靴の修理可能です。

革衣類

革衣類

革ジャン、革コート・革のジャケット等革衣類の修理、補修もお任せください。部分的なスレ・キズの補修から、革全体の色を変える(カラーチェンジ)まで幅広く対応いたします。

ソファー・椅子

ソファー・椅子

革ソファー・革の椅子の修理実績も多数ございます。痛み具合によっては革の張替えも可能です。カッシーナ(CASSNA)等のブランドソファー修理もお気軽にご相談ください。

自動車内装

自動車内装

自動車の革ハンドル・革シートの修理(リペア)も可能です。ベンツ・BMWなどの高級外車から、国産の自動車まで数多くの修理実績がございますのでお気軽にお問合せください。

店舗情報

革研究所 三島伊豆店

代表者 林田 健
所在地 〒419-0107 静岡県田方郡函南町平井1753-968
TEL 080-6224-4889

対応エリア
静岡東部、伊豆 三島 近郊エリア

当店の革修理は革の事を知り尽くした熟練職人が一点一点丁寧に修理・補修いたします。思い出の有る大切な革製品を安心してお任せください。また、ブランド品(VUITTON・CHANEL・GUCCI等)の革修理経験も豊富です。革のキズやスレの補修はお任せください。革修理の御見積やお問合せはもちろん無料です。

PAGE TOP