革修理ブログ

革修理ブログ

全てのブログ

2024/04/01

【革のジャケット修理】色褪せを染め直しで補修

こんにちは!

革研究所三島伊豆店スタッフ”よー”です(^^)/

 

4月になりましたね。

もうお花見しましたか?

今年は桜の開花が遅くて、待ち遠しかったですよね(*^-^*)

工房の周りの桜は今が見頃ですよ~!

 

さて本題にまいりましょう~。

本日は、

色褪せた革のジャケットの染め直し

をご紹介いたします。

 

では、施工前の状態をご覧ください。

【before】

全体的に色褪せと、色ムラがあります。

グリーン系に染め直します。

 

では、補修施工後をご覧ください。

【after】

染め直しの色は、明るいグリーン系ですので、

すべての色ムラを隠蔽して、均一に染めることは難しいのですが、

一方で、革の自然な色ムラや色馴染みが残った状態で

染め直すことができました。

 

お気に入りの革製品のケアやダメージなどの、ご相談、お悩みはございませんか?

革研究所 三島伊豆店では、バッグや財布、靴、小物、ソファや革衣類など、

革製品の修理・ケアに幅広く対応いたします(^^)/ 

ご相談・お見積りは無料です!

→ 革研究所 三島伊豆店の問い合わせ先へ

 


ちょこっとお茶の時間です(*^-^*)

色褪せた革のジャケットの染め直し補修例、いかがでしたか?

 

革のジャケットやジャンパーは、日焼けで袖だけが色褪せてしまったりすると、

汚れたように見えそうで、着るのを躊躇してしまいますよね。

色ムラが激しくなると、まだらのように見えたり、

点々とシミのように見えたりして、、

もう着られないかもと思ってしまいそうですが、

あきらめてしまう前に、ご相談ください(*^-^*)

 

ここからは、革のジャケットの色褪せ、色ムラの染め直し補修例をご紹介いたします!

 

1例目は、黒革のジャケットです。

全体的に色褪せて白っぽくなっています。

特に袖は日に焼けたものと思われますが、

色が抜けて、まだらなシミのようになっています。

このように部分部分で色の差が出てしまっていました。

↓↓after↓↓

クリーニングと染め直しによって、

美しい黒と、革の艶がよみがえりました(*^-^*)

この補修の詳細は、こちらのブログをご覧ください。

「革のジャケットの補修と染め直し」

 

色ムラを目立たないように隠蔽するには、

黒などの濃い色への染め直しが最も効果があります。

ですが、革の素材や、ご要望の色によっては、どうしても隠蔽が難しい場合もあります。

 

革の素材で染め直しの補修が難しいのがスエードの素材です。

スエードの染め付けは、染めムラが出たり、色止め剤の影響で革が固くなるなど、

仕上がりの状態を明確にお伝え出来ないことから、

通常はお受けしておりません。

 

なのですが、、

2例目は、その難しいスエードのジャケットの補修例です。

お客さまから、なんとかできる限りでよいので、

チャレンジしてもらえないかということで、お受けしたことがあり、

対応した例がありますので、ご紹介します。

この時は、仕上がりがどのようになるかわからない点をご了承を頂き、

特別に施工をお受けしました。

そのジャケットがこちらです↓

かなり色が抜けていて、点々とシミがあったり、色ムラがある状態でした。

こちらを濃いブラウンに染めていくことになりました。

↓↓after↓↓

難しいスエードの染め直しでしたが、仕上がりとしては、色ムラを抑えられ、

濃いブラウン系で違和感なくまとめることができました。

ただし、黒ずみ、袖のシミは、ある程度目立たなくすることはできましたが、

完全に隠蔽することは難しかったです。

お客様には、この仕上がりにご満足いただき、

お渡しした際にその場で着用して帰られましたよ(*^-^*)

この補修の詳細は、こちらのブログをご覧ください。

「スエードの革ジャケットの染め直し」

 

革のジャケットの、色褪せ、色ムラの染め直し補修例をご覧いただきました。

素材や色、ダメージの状態などによって、仕上がりの状態は様々ですが、

どの補修例も、もう一度着用いただける状態に復活していたと思います(*^-^*)

 

施工にあたっては、お品物の状態とお客様のご要望から、

施工方法と仕上がりの方向性をしっかり検討してご提案いたします。

お客様に内容のご理解をいただいた上で、

施工開始しますのでご安心ください( •̀ .̫ •́ )✧

 

本日のお話は、ここまでといたしますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 


革製品のトラブルやお手入れなどでお困りの際は、ぜひご相談ください。

ご相談、お見積りは、無料です♪(^^)♪

 

お悩み・ご相談は、LINE・メール・お電話などで承ります◎

気になる箇所のお写真をLINEやメールなどで送っていただけると、大変ありがたいです(^人^)

 

お品物が大きい場合や、数が多い場合などは、出張見積りにも対応いたしますので、ご相談ください。

出張エリアは、静岡県東部(熱海、伊東、三島、伊豆、伊豆の国、函南、沼津、清水、長泉、裾野、御殿場、小山、富士、富士宮)および伊豆半島。さらに箱根、小田原、茅ケ崎、湘南、藤沢、、うむむ、境目が、難しいです^^;

上記以外にも、神奈川県、東京都などの関東圏、その他の場合も、ご相談ください!

==================

 

革研究所 三島伊豆店

〒419-0107

静岡県田方郡函南町平井1753-968

定休日:不定休 

電話:080-6224-4889

メール:support@mishima-izu-kawa-kenkyujyo.com

LINE:下記QRコードを読み取るか、革研究所三島伊豆店ホームページ上部のLINEアイコンを押して友達登録してくださいね。

   

お問い合わせお待ちしておりますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

革修理対応製品

革修理対応製品

革鞄・バック

革鞄・バック

革の鞄(カバン)のスレやキズの補修、変色、革の色を変える(カラーチェンジ)までお任せください。VUITTON(ヴィトン)GUCCI(グッチ)等の革ブランド品も修理可能です。

財布・小物

財布・小物

革財布(サイフ)、小銭入れ、キーケース等の小物全般の革のキズ、スレをキレイに修理いたします。CHANEL(シャネル)GUCCI(グッチ)等のブランド革小物の修理ももちろんOKです。

革靴・ブーツ

革靴・ブーツ

男性物の革靴、女性物のブーツ等靴の革修理(スレ・キズの補修)も可能です。思い出の有る革靴等の修理はお任せください。もちろん革靴の修理に関してもブランド靴の修理可能です。

革衣類

革衣類

革ジャン、革コート・革のジャケット等革衣類の修理、補修もお任せください。部分的なスレ・キズの補修から、革全体の色を変える(カラーチェンジ)まで幅広く対応いたします。

ソファー・椅子

ソファー・椅子

革ソファー・革の椅子の修理実績も多数ございます。痛み具合によっては革の張替えも可能です。カッシーナ(CASSNA)等のブランドソファー修理もお気軽にご相談ください。

自動車内装

自動車内装

自動車の革ハンドル・革シートの修理(リペア)も可能です。ベンツ・BMWなどの高級外車から、国産の自動車まで数多くの修理実績がございますのでお気軽にお問合せください。

店舗情報

革研究所 三島伊豆店

代表者 林田 健
所在地 〒419-0107 静岡県田方郡函南町平井1753-968
TEL 080-6224-4889

対応エリア
静岡東部、伊豆 三島 近郊エリア

当店の革修理は革の事を知り尽くした熟練職人が一点一点丁寧に修理・補修いたします。思い出の有る大切な革製品を安心してお任せください。また、ブランド品(VUITTON・CHANEL・GUCCI等)の革修理経験も豊富です。革のキズやスレの補修はお任せください。革修理の御見積やお問合せはもちろん無料です。

PAGE TOP