革修理ブログ

革修理ブログ

全てのブログ

2024/01/15

【コーチ】長財布の染め直し

こんにちは!

革研究所三島伊豆店スタッフ”よー”です(^^)/

 

今日は1月15日「小正月」ですね。

私の中には、「どんど焼き」の日というイメージがあります。

門松やしめ縄などを集めて燃やしたりしますよね。

実際に体験したことがあるのか、ニュースで見てそう思っているだけなのか、

それさえも定かではないですが、お正月も終わりだなーと思う日です(*^-^*)

 

さて、本日は、

コーチの長財布の染め直し

をご紹介いたします。

 

さっそく、施工before/afterをご覧ください。

【before】

革素材の部分に、細かいスレ傷や、ひび割れが見られます。

ストレスのかかる折り曲げ部分は、特に色が剥げてきています。

 

では、施工後をご覧ください。

【after】

いかがでしょう。

スレ傷やひび割れがなくなり、革の艶が復活しました°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

また、気持ちよくお使いいただけると思います!

 

革製品は使い込むことによる経年変化を楽しむことができます。

一方で、個人個人のお好みによっては、スレ傷やシミ、黒ずみなどが気になってしまう場合もあると思います。

革のエイジングは寛容な気持ちで付き合おう、とよく言われますが、今回のように染め直すのも選択肢の一つですので、お悩みがある場合は、ご相談ください。

 

お気に入りの革製品のお手入れはお済ですか?

ご自身でのケアが難しいときには、革研究所にご相談ください。

今回のような同色での染め直しや、気分一新のカラーチェンジも可能です!

大切な革製品と共に、2024年を気持ちよくスタートしましょう~(^O^)/

 

革研究所 三島伊豆店では、バッグや財布、靴、小物、ソファや革衣類など、

革製品の修理に幅広く対応いたします(^^)/ 

ご相談・お見積りは無料です!

只今LINEからのお問い合わせで5%OFF!のキャンペーンを実施中です!

→ 革研究所 三島伊豆店の問い合わせ先へ

 


ちょこっとお茶の時間です(^^)

本日ご紹介したコーチの長財布は、革とキャンバス生地を組み合わせたデザインでしたね。

今日は、お財布について、ゆるゆるとおしゃべりしたいと思います。

 

みなさんはどんなお財布をお使いですか?

私はと言うと、小銭入れと、紙幣&カード入れを分けて使っています。

こちらです↓

どちらも、もう5年以上は使っていると思います。

 

上の小銭入れは、友人と鎌倉に行った際に入ったお店で見つけた「こぎん刺し」のがま口です。

縦横7cmほどの小ぶりなサイズなのですが、小銭の収納力は抜群!

とにかくデザインとサイズ感が気に入り、一目ぼれしてしまいました(♡♡)

御朱印を集めていたので、神社仏閣でのお参りなどで、お賽銭を取り出す際に、このがま口を使うのが楽しくてたまりませんでした(*^-^*)今もですけどね。

眺めているだけで、幸せな気持ちになれるがま口です。

 

それから、赤い方の紙幣&カード入れですが、こちらはどうしてもコンパクトなお財布が欲しくて買い換えたいなーと思っているときに、文具・雑貨のセレクトショップで偶然出会ったものです。

素材は「本革」なので、優しい手触りで革の香りがします。

サイズは縦9cm×横13cm。

出かける際の荷物は最小限にしたいと考えていたので、こちらも即決で購入しました。

迷ったのは色ですね~。

皆さんも、こういったものを取り揃えている文具やさんなどで、目にしたことがあるかもしれませんが、「Scientia est potentia」というブランドのもので、色の種類がとにかく豊富です。

なぜ赤を選んだのかは忘れましたが、内側まで”真っ赤”なところがとても気に入っています(^^)

 

紙幣は2つ折りで入ります。カード類はコンパクトながらも10枚以上入ってます。

側面のポケットは、ポイントカードや割引券を入れておくのにピッタリです。

本革ということもあり、私の使い方に合わせて形がなじんできているように思います。

いつもパンパンなので丸っこくなってますね(*^-^*)

今は真っ赤が気に入っていますが、気分を変えたくなったらカラーチェンジしてみてもいいかもしれないなと思います。

 

以前のブログで、お財布のデザインについて、おしゃべりしたことを思い出しました!

雑談ではありますが(^^;もしよろしければ、こちらもご覧ください。

「ボッテガ・ヴェネタ三つ折り財布のカラーチェンジ(茶→黒)」

 

また、お財布の補修例について、これまでのブログでいろいろと紹介していますので、チェックしてみてくださいね。

 

ブログでは、革研究所の施工事例のご紹介とともに、みなさまのお茶のお供になるようなお話を掲載しております。ちょこちょことブログチェックしていただけると、大変うれしいです♪(^^)♪

 


革製品のトラブルやお手入れなどでお困りの際は、ぜひご相談ください。

ご相談、お見積りは、無料です♪(^^)♪

お悩み・ご相談は、LINE・メール・お電話などで承ります◎

気になる箇所のお写真をLINEやメールなどで送っていただけると、大変ありがたいです(^人^)

 

お品物が大きい場合や、数が多い場合などは、出張見積りにも対応いたしますので、ご相談ください。

出張エリアは、静岡県東部(熱海、伊東、三島、伊豆、伊豆の国、函南、沼津、清水、長泉、裾野、御殿場、小山、富士、富士宮)および伊豆半島。さらに箱根、小田原、茅ケ崎、湘南、藤沢、、うむむ、境目が、難しいです^^;

上記以外にも、神奈川県、東京都などの関東圏、その他の場合も、ご相談ください!

 

==================

革研究所 三島伊豆店

〒419-0107

静岡県田方郡函南町平井1753-968

定休日:不定休 

電話:080-6224-4889

メール:support@mishima-izu-kawa-kenkyujyo.com

LINE:下記QRコードを読み取るか、革研究所三島伊豆店ホームページ上部のLINEアイコンを押して友達登録してくださいね。

 

只今LINEからのお問い合わせで5%OFF!のキャンペーンを実施中です!

   

 

お問い合わせお待ちしております\(^^)/

革修理対応製品

革修理対応製品

革鞄・バック

革鞄・バック

革の鞄(カバン)のスレやキズの補修、変色、革の色を変える(カラーチェンジ)までお任せください。VUITTON(ヴィトン)GUCCI(グッチ)等の革ブランド品も修理可能です。

財布・小物

財布・小物

革財布(サイフ)、小銭入れ、キーケース等の小物全般の革のキズ、スレをキレイに修理いたします。CHANEL(シャネル)GUCCI(グッチ)等のブランド革小物の修理ももちろんOKです。

革靴・ブーツ

革靴・ブーツ

男性物の革靴、女性物のブーツ等靴の革修理(スレ・キズの補修)も可能です。思い出の有る革靴等の修理はお任せください。もちろん革靴の修理に関してもブランド靴の修理可能です。

革衣類

革衣類

革ジャン、革コート・革のジャケット等革衣類の修理、補修もお任せください。部分的なスレ・キズの補修から、革全体の色を変える(カラーチェンジ)まで幅広く対応いたします。

ソファー・椅子

ソファー・椅子

革ソファー・革の椅子の修理実績も多数ございます。痛み具合によっては革の張替えも可能です。カッシーナ(CASSNA)等のブランドソファー修理もお気軽にご相談ください。

自動車内装

自動車内装

自動車の革ハンドル・革シートの修理(リペア)も可能です。ベンツ・BMWなどの高級外車から、国産の自動車まで数多くの修理実績がございますのでお気軽にお問合せください。

店舗情報

革研究所 三島伊豆店

代表者 林田 健
所在地 〒419-0107 静岡県田方郡函南町平井1753-968
TEL 080-6224-4889

対応エリア
静岡東部、伊豆 三島 近郊エリア

当店の革修理は革の事を知り尽くした熟練職人が一点一点丁寧に修理・補修いたします。思い出の有る大切な革製品を安心してお任せください。また、ブランド品(VUITTON・CHANEL・GUCCI等)の革修理経験も豊富です。革のキズやスレの補修はお任せください。革修理の御見積やお問合せはもちろん無料です。

PAGE TOP