革修理ブログ

革修理ブログ

全てのブログ

2024/04/15

【コーチのバッグ修理】カビ除去とクリーニング

こんにちは!

革研究所三島伊豆店スタッフ”よー”です(^^)/

 

本日は、革のバッグ修理例です。

コーチのショルダーバッグの、カビ除去とクリーニング

をご紹介します。

 

さっそく、施工前の状態をご覧ください。

【before】

お品物はこちら↓のバッグです。

カビに覆われていますね。

他の角度も見ていきましょう。

全体がカビに覆われています。

斑点のようなシミになっている部分もあります。

革特有の艶は、もう感じられない状態です。

 

カビを除去し、クリーニングとケアを施します。

では、補修施工後をご覧ください。

【after】

カビが除去され、クリーニングによって、

しっとりとした革の質感、艶が蘇りました。

まだらなシミのようになっていた部分は、完全に除去することが難しいため、

うっすらと残っていますが、気にせずお使いいただける状態に仕上がっています。

 

シミを隠したい場合は、クリーニングに加え、

染め直しを施すことで隠蔽することも可能ですので、ご相談ください。

 

日本は湿度が高いですので、カビが発生しやすいですよね( ;∀;)

そんな環境で、汚れや汗、皮脂などのカビの栄養分が付着していると

カビ発生の原因となります。

日頃から、使ったらブラシでホコリを落としたり、

定期的にクリーナーで汚れを拭き取るなどのケアをすることで、

カビを予防できるとよいですね。

とは言え、ご自身で対応できない場合は、

革研究所 三島伊豆店までご相談ください(*^-^*)

 

お気に入りの革製品のケアやダメージなどの、ご相談、お悩みはございませんか?

革研究所 三島伊豆店では、バッグや財布、靴、小物、ソファや革衣類など、

革製品の修理・ケアに幅広く対応いたします(^^)/ 

ご相談・お見積りは無料です!

→ 革研究所 三島伊豆店の問い合わせ先へ

 


ちょこっとお茶の時間です(*^-^*)

コーチのバッグのカビ除去とクリーニングいかがでしたか?

 

あと2カ月くらいで、湿気の覆い梅雨がやってまいります。

日本は蒸し暑いですので、梅雨から夏にかけて、

カビが発生しやすい温度、湿度がそろう季節です。

 

家の中でも湿気のこもりやすい場所がありますよね。

クローゼットや靴箱など、風の通りにくい場所は、

定期的に扉を開けて空気を循環させましょう。

サーキュレーターを活用して、空気を動かすのも良いと思います。

私の家では、靴箱に湿気がこもりやすい環境なので、

扉を取り去って、オープン状態にしてしまいました(*^-^*)

みなさんは、そこまでしなくてもいいとは思いますがね^.^

 

ここで1つ、カビダメージの補修例をご紹介します。

お品物はこちら↓の、土屋鞄の革のリュックサックです。

外側は特にカビなどの問題は発生していません。

ご依頼は、内側底のカビの除去です。

リュックを裏返しにした状態がこちらです。

内側の底の部分を見てみると、全体的にカビが広がっています。

こうなると、モノを入れておくのも心配になりそうですね。

このカビはクリーニングしても除去が困難と判断したため、

革を張り替えることにしました。

張替え後がこちらです。

↓↓after↓↓

新しい革に張り替えられて、きれいになりました。

 

この例のように、カビ問題の対応方法は、

クリーニングだけでなく、革の張替えという手段もあります。

 

だいぶん昔の、私自身の話になりますが、、

気に入っていた革のバッグを久々に出してみると

がっつり全体にカビが生えていて、ショックかつ恐ろしくなって

どうしたらよいかもわからず、、

捨ててしまったという暗い過去がありますo(TヘTo)

今思えば、なぜプロに相談しなかったのかと、悔やまれてなりません。

というか、プロに頼むという選択肢を思いつかなかったのです。

捨てるときは、だいぶん凹みましたもの。。

 

みなさまには、そんな経験をしてほしくないのです!!

革のアイテムで、どうしよーと思ったら、

革研究所 三島伊豆店まで、ご相談ください。

お品物を確認させていただき、最適な施工方法をご提案し、

対応いたします( •̀ .̫ •́ )✧

 

本日のお話は、ここまでといたしますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 


革製品のトラブルやお手入れなどでお困りの際は、ぜひご相談ください。

ご相談、お見積りは、無料です♪(^^)♪

 

お悩み・ご相談は、LINE・メール・お電話などで承ります◎

気になる箇所のお写真をLINEやメールなどで送っていただけると、大変ありがたいです(^人^)

 

お品物が大きい場合や、数が多い場合などは、出張見積りにも対応いたします。

出張エリアは、静岡県東部(熱海、伊東、三島、伊豆、伊豆の国、函南、沼津、清水、長泉、裾野、御殿場、小山、富士、富士宮)および伊豆半島。さらに箱根、小田原、茅ケ崎、湘南、藤沢など、

上記以外にも、神奈川県、東京都などの関東圏、その他の場合も、ご相談ください!

==================

 

革研究所 三島伊豆店

〒419-0107

静岡県田方郡函南町平井1753-968

定休日:不定休 

電話:080-6224-4889

メール:support@mishima-izu-kawa-kenkyujyo.com

LINE:下記QRコードを読み取るか、革研究所三島伊豆店ホームページ上部のLINEアイコンを押して友達登録してくださいね。

   

 

お問い合わせお待ちしておりますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

Instagram

革修理対応製品

革修理対応製品

革鞄・バック

革鞄・バック

革の鞄(カバン)のスレやキズの補修、変色、革の色を変える(カラーチェンジ)までお任せください。VUITTON(ヴィトン)GUCCI(グッチ)等の革ブランド品も修理可能です。

財布・小物

財布・小物

革財布(サイフ)、小銭入れ、キーケース等の小物全般の革のキズ、スレをキレイに修理いたします。CHANEL(シャネル)GUCCI(グッチ)等のブランド革小物の修理ももちろんOKです。

革靴・ブーツ

革靴・ブーツ

男性物の革靴、女性物のブーツ等靴の革修理(スレ・キズの補修)も可能です。思い出の有る革靴等の修理はお任せください。もちろん革靴の修理に関してもブランド靴の修理可能です。

革衣類

革衣類

革ジャン、革コート・革のジャケット等革衣類の修理、補修もお任せください。部分的なスレ・キズの補修から、革全体の色を変える(カラーチェンジ)まで幅広く対応いたします。

ソファー・椅子

ソファー・椅子

革ソファー・革の椅子の修理実績も多数ございます。痛み具合によっては革の張替えも可能です。カッシーナ(CASSNA)等のブランドソファー修理もお気軽にご相談ください。

自動車内装

自動車内装

自動車の革ハンドル・革シートの修理(リペア)も可能です。ベンツ・BMWなどの高級外車から、国産の自動車まで数多くの修理実績がございますのでお気軽にお問合せください。

店舗情報

革研究所 三島伊豆店

代表者 林田 健
所在地 〒419-0107 静岡県田方郡函南町平井1753-968
TEL 080-6224-4889

対応エリア
静岡東部、伊豆 三島 近郊エリア

当店の革修理は革の事を知り尽くした熟練職人が一点一点丁寧に修理・補修いたします。思い出の有る大切な革製品を安心してお任せください。また、ブランド品(VUITTON・CHANEL・GUCCI等)の革修理経験も豊富です。革のキズやスレの補修はお任せください。革修理の御見積やお問合せはもちろん無料です。

PAGE TOP