革修理ブログ

革修理ブログ

全てのブログ

2024/03/26

【エルメスのバッグ修理】グッドニュースの傷補修と染め直し

こんにちは!

革研究所三島伊豆店スタッフ”よー”です(^^)/

 

本日は、革のバッグ修理例です。

エルメスのバッグ、グッドニュースの

スレ傷補修と染め直し

をご紹介します。

 

では、施工前の状態をご覧ください。

【before】

お品物はこちら↓です。

さわやかなブルーのグッドニュースですね。

エルメスの「H」が大胆にデザインに取り入れられていて、

エレガントさもしっかり感じられますね。エルメスですね~~(*^-^*)

 

さて、、、ダメージの内容を確認しましょう。

↓スレ傷の箇所は、底に接するコーナー部分です。

擦れて色が剥げてきています。

バッグ全体としても色褪せて見えます。

スレ傷の補修と、染め直しで、きれいにしていきます。

 

では、施工後をご覧ください。

【after】

底のコーナーのスレ傷が補修され、きれいになっています。

染め直しで、さわやかでエレガントなブルーの

グッドニュースのバッグが復活です°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

これはもうグッドニュース!でしょう(≧▽≦)

って言いたくなります♪

 

革のバッグは、今日ご紹介したようなコーナー部分など、

使う際に擦れやすい場所に傷がつきやすいですよね。

傷がついたまま使い続けると、ダメージが進んで革が破れてしまうこともあります。

気になるキズなどを見つけたら、早めの補修をお勧めします(*^-^*)

 

お気に入りの革製品のケアやダメージなどの、ご相談、お悩みはございませんか?

革研究所 三島伊豆店では、バッグや財布、靴、小物、ソファや革衣類など、

革製品の修理・ケアに幅広く対応いたします(^^)/ 

ご相談・お見積りは無料です!

→ 革研究所 三島伊豆店の問い合わせ先へ

 


ちょこっとお茶の時間です(*^-^*)

エルメスのバッグ、グッドニュースの補修例いかがでしたでしょうか。

ところで、グッドニュースという名前、なんだかわくわくしますよね(*^-^*)

エルメスのネーミングセンス、さすがですっ。

 

エルメスのバッグの名前で好きなのが、ガーデン・パーティです(≧▽≦)

個人的な意見ですが、グッドニュース同様、

わくわくしてきて、出かけたくなるような響きがあると思うのです♪

なんてったって、パーティですから~。

軽やかなキャンバス生地と革の組み合わせというのも、

日常のお出かけにはピッタリですよね!

 

今日のティータイムは、

エルメスのガーデン・パーティの補修例をご紹介します(*^-^*)

お品物はこちらです↓

ガーデン・パティと言えば、まずこのカラーリングだなと思うのは

私だけでしょうか。

生成りのキャンバス生地と黒の革の組み合わせですが、

キャンバス生地の表面のコーティングが劣化し、変色してしまっています。

 

そして、このバッグも、底のコーナー付近の革が擦れていました。

↓このように革が擦り切れて、中のキャンバス生地が見えてしまっています。

 

もう一つのダメージは、持ち手の付け根の破れです。

物を出し入れする際に、持ち手を開くと、この部分が曲がりますので

ストレスがかかりますよね。

↓このように破れて、中身が見えている状態です。

 

革の部分のスレ傷補修と、バッグの持ち手の取り付け修理、

そして、変色してしまったキャンバス生地も含めて

全体を黒にカラーチェンジしました。

その施工後のバッグがこちらです。

↓↓after↓↓

ブラックのガーデン・パティに生まれ変わりました°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

かなりダメージが激しいお品物でしたが、

傷や破れ、変色が補修されていますよね。

この補修例のブログはこちらです。是非ご覧ください!

「エルメスのバッグ、ガーデンパーティの修理とカラーチェンジ」

 

みなさまがお持ちのお気に入りのバッグも、

もう使えないとあきらめてしまう前に、

革研究所 三島伊豆店までご相談ください!

 

本日のお話は、ここまでといたしますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 


革製品のトラブルやお手入れなどでお困りの際は、ぜひご相談ください。

ご相談、お見積りは、無料です♪(^^)♪

 

お悩み・ご相談は、LINE・メール・お電話などで承ります◎

気になる箇所のお写真をLINEやメールなどで送っていただけると、大変ありがたいです(^人^)

 

お品物が大きい場合や、数が多い場合などは、出張見積りにも対応いたしますので、ご相談ください。

出張エリアは、静岡県東部(熱海、伊東、三島、伊豆、伊豆の国、函南、沼津、清水、長泉、裾野、御殿場、小山、富士、富士宮)および伊豆半島。さらに箱根、小田原、茅ケ崎、湘南、藤沢、、うむむ、境目が、難しいです^^;

上記以外にも、神奈川県、東京都などの関東圏、その他の場合も、ご相談ください!

==================

 

革研究所 三島伊豆店

〒419-0107

静岡県田方郡函南町平井1753-968

定休日:不定休 

電話:080-6224-4889

メール:support@mishima-izu-kawa-kenkyujyo.com

LINE:下記QRコードを読み取るか、革研究所三島伊豆店ホームページ上部のLINEアイコンを押して友達登録してくださいね。

   

お問い合わせお待ちしておりますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

革修理対応製品

革修理対応製品

革鞄・バック

革鞄・バック

革の鞄(カバン)のスレやキズの補修、変色、革の色を変える(カラーチェンジ)までお任せください。VUITTON(ヴィトン)GUCCI(グッチ)等の革ブランド品も修理可能です。

財布・小物

財布・小物

革財布(サイフ)、小銭入れ、キーケース等の小物全般の革のキズ、スレをキレイに修理いたします。CHANEL(シャネル)GUCCI(グッチ)等のブランド革小物の修理ももちろんOKです。

革靴・ブーツ

革靴・ブーツ

男性物の革靴、女性物のブーツ等靴の革修理(スレ・キズの補修)も可能です。思い出の有る革靴等の修理はお任せください。もちろん革靴の修理に関してもブランド靴の修理可能です。

革衣類

革衣類

革ジャン、革コート・革のジャケット等革衣類の修理、補修もお任せください。部分的なスレ・キズの補修から、革全体の色を変える(カラーチェンジ)まで幅広く対応いたします。

ソファー・椅子

ソファー・椅子

革ソファー・革の椅子の修理実績も多数ございます。痛み具合によっては革の張替えも可能です。カッシーナ(CASSNA)等のブランドソファー修理もお気軽にご相談ください。

自動車内装

自動車内装

自動車の革ハンドル・革シートの修理(リペア)も可能です。ベンツ・BMWなどの高級外車から、国産の自動車まで数多くの修理実績がございますのでお気軽にお問合せください。

店舗情報

革研究所 三島伊豆店

代表者 林田 健
所在地 〒419-0107 静岡県田方郡函南町平井1753-968
TEL 080-6224-4889

対応エリア
静岡東部、伊豆 三島 近郊エリア

当店の革修理は革の事を知り尽くした熟練職人が一点一点丁寧に修理・補修いたします。思い出の有る大切な革製品を安心してお任せください。また、ブランド品(VUITTON・CHANEL・GUCCI等)の革修理経験も豊富です。革のキズやスレの補修はお任せください。革修理の御見積やお問合せはもちろん無料です。

PAGE TOP