革修理ブログ

革修理ブログ

全てのブログ

2024/01/04

【エルメス】三つ折り長財布ベアンのスレ傷補修と染め直し

===

令和6年能登半島地震により被災された皆様ならにびにそのご家族の皆様に

心よりお見舞い申し上げます。

皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

===

 

こんにちは

革研究所三島伊豆店スタッフ”よー”です。

 

お正月の三が日も終わり、4日目ですね。

お休み中の方も、お仕事始めの方も、頑張ってまいりましょ~!

 

ではでは、本日の施工例は、

エルメスの三つ折り長財布ベアンの

スレ傷補修と染め直し

をご紹介いたします。

 

さっそく、施工before/afterをご覧ください。

【before】

長年の汚れで黒ずんだ状態です。

所々にペンの後などの汚れもあります。

使う際にストレスのかかる折り曲げ部分やコーナー、ベルトは、スレ傷が発生しています。

 

では、施工後をご覧ください。

【after】

いかがでしょう!

使い込まれた革の柔らかい風合いは残しつつ、

傷が修復され、汚れ、黒ずみがなくなり、きれいなお財布に蘇りました°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

綺麗になった黄色のお財布で、金運もアップしそうです!

また、永くお使いいただけると嬉しいです(*^^*)

 

お気に入りの革製品のお手入れはお済ですか?

毎日使うお財布などは、どうしても汚れで黒ずんできてしまいますよね。

特に、鮮やかなカラーのものなどは、汚れが気になりやすいかもしれません。

ご自身でのケアが難しいときには、革研究所にご相談ください!

大切な革製品と共に、2024年を気持ちよくスタートしましょう~(^O^)/

 

革研究所 三島伊豆店では、バッグや財布、靴、小物、ソファや革衣類など、

革製品の修理に幅広く対応いたします(^^)/ 

ご相談・お見積りは無料です!

只今LINEからのお問い合わせで5%OFF!のキャンペーンを実施中です!

→ 革研究所 三島伊豆店の問い合わせ先へ

 


ちょこっとお茶の時間です(^^)

本日は、施工例のお品物の革のお財布のように、お手入れ、補修しながら、永く大切に使われるモノに思いを馳せてみたいと思います。

 

というのも、今年の年末年始に実家に帰省した際に、母親がおばあちゃんからもらって、今も使っているお正月用の漆器やお皿、着物に関連するものの話で盛り上がったんです。

革製品に携わるようになったこともあり、長く受け継がれながら使っていくものたちに興味がわいてしまうんですよね!いいことだと自負しております(*^-^*)

 

母からすると、”受け継いだ”なんていうたいそうなことではなく、おばあちゃんがくれたとか、どこどこの叔母さんがくれたとか、そういう感じなんですけどね。

代々受け継がれているものというのは、案外そういう感じなのかもしれません。

 

そういう話をしているうちに、もうこのお皿は使わないとかなんとか、確かあそこの棚になんか入ってたよとかなんとかはじまった末に、今度は私が「もういらないなら、ちょうだいよ」ということで、”受け継がれる”ことになりました(^^ゞ

 

みなさんも、実家に帰ったときや、親族が集まったときなどに、そういう話をしてみてはいかがでしょうか。多分盛り上がると思いますよ~昔話みんな大好きですからね(*^-^*)

その中に、もしかしたら革製品も含まれていて、「あら、これお手入れしたら、いい感じで使えるんじゃない?」みたいな、思わぬお宝が出てくるかもしれないですよ!

 

そしてもしお手入れのお手伝いが必要なときは、革研究所にご相談くださいね(≧▽≦)

営業もきっちりいれたところで(*^-^*)、

本日のお話はここまでといたしますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

明日は、今日の続きで、うちの実家の母からもらう(受け継ぐ)ことになったものたちを、

ご紹介しようと思っています。地域性があって面白いですよ!

とても個人的なお話ではありますが(^^;

続きが気になる~と思ってくださった方は、是非明日ものぞいてみてください!

 

ブログでは、革研究所の施工事例のご紹介とともに、みなさまのお茶のお供になるような情報を掲載しております。ちょこちょことブログチェックしていただけると、大変うれしいです♪(^^)♪

 


革製品のトラブルやお手入れなどでお困りの際は、ぜひご相談ください。

ご相談、お見積りは、無料です♪(^^)♪

 

お悩み・ご相談は、LINE・メール・お電話などで承ります◎

気になる箇所のお写真をLINEやメールなどで送っていただけると、大変ありがたいです(^人^)

 

お品物が大きい場合や、数が多い場合などは、出張見積りにも対応いたしますので、ご相談ください。

出張エリアは、静岡県東部(熱海、伊東、三島、伊豆、伊豆の国、函南、沼津、清水、長泉、裾野、御殿場、小山、富士、富士宮)および伊豆半島。さらに箱根、小田原、茅ケ崎、湘南、藤沢、、うむむ、境目が、難しいです^^;

上記以外にも、神奈川県、東京都などの関東圏、その他の場合も、ご相談ください!

 

==================

革研究所 三島伊豆店

〒419-0107

静岡県田方郡函南町平井1753-968

定休日:不定休 

電話:080-6224-4889

メール:support@mishima-izu-kawa-kenkyujyo.com

LINE:下記QRコードを読み取るか、革研究所三島伊豆店ホームページ上部のLINEアイコンを押して友達登録してくださいね。

 

只今LINEからのお問い合わせで5%OFF!のキャンペーンを実施中です!

   

 

お問い合わせお待ちしております\(^^)/

革修理対応製品

革修理対応製品

革鞄・バック

革鞄・バック

革の鞄(カバン)のスレやキズの補修、変色、革の色を変える(カラーチェンジ)までお任せください。VUITTON(ヴィトン)GUCCI(グッチ)等の革ブランド品も修理可能です。

財布・小物

財布・小物

革財布(サイフ)、小銭入れ、キーケース等の小物全般の革のキズ、スレをキレイに修理いたします。CHANEL(シャネル)GUCCI(グッチ)等のブランド革小物の修理ももちろんOKです。

革靴・ブーツ

革靴・ブーツ

男性物の革靴、女性物のブーツ等靴の革修理(スレ・キズの補修)も可能です。思い出の有る革靴等の修理はお任せください。もちろん革靴の修理に関してもブランド靴の修理可能です。

革衣類

革衣類

革ジャン、革コート・革のジャケット等革衣類の修理、補修もお任せください。部分的なスレ・キズの補修から、革全体の色を変える(カラーチェンジ)まで幅広く対応いたします。

ソファー・椅子

ソファー・椅子

革ソファー・革の椅子の修理実績も多数ございます。痛み具合によっては革の張替えも可能です。カッシーナ(CASSNA)等のブランドソファー修理もお気軽にご相談ください。

自動車内装

自動車内装

自動車の革ハンドル・革シートの修理(リペア)も可能です。ベンツ・BMWなどの高級外車から、国産の自動車まで数多くの修理実績がございますのでお気軽にお問合せください。

店舗情報

革研究所 三島伊豆店

代表者 林田 健
所在地 〒419-0107 静岡県田方郡函南町平井1753-968
TEL 080-6224-4889

対応エリア
静岡東部、伊豆 三島 近郊エリア

当店の革修理は革の事を知り尽くした熟練職人が一点一点丁寧に修理・補修いたします。思い出の有る大切な革製品を安心してお任せください。また、ブランド品(VUITTON・CHANEL・GUCCI等)の革修理経験も豊富です。革のキズやスレの補修はお任せください。革修理の御見積やお問合せはもちろん無料です。

PAGE TOP