革修理ブログ

革修理ブログ

全てのブログ

2023/11/25

革のジャケットの色褪せ補修

こんにちは!

革研究所三島伊豆店スタッフ”よー”です(^^)/

 

さて、本日の施工例は、

革のジャケットの色褪せ補修です。

 

さっそく、施工before/afterをご覧ください。

【before】

色褪せが進んで、特に腕の部分は色が抜けてしまっています。

染め直し施工できれいにしていきましょう!!

 

では、施工後をご覧ください。

【after】

いかがでしょう!

全体染め直し施工で、色、革の艶が復活しました°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

かっこいいです!

これから活躍しますね~(*^-^*)

 

衣替えは進んでいますか~(^^)

寒くなる季節に備えて、革のジャケットやコートなどのお手入れ、補修、まだまだ間に合います。

 

大切な革製品のお手入れ、補修は、革研究所が全力でサポートいたしますので、

お気軽にご相談ください(p≧w≦q)

革研究所 三島伊豆店では、バッグや財布、靴、小物、ソファや革衣類など、

革製品の修理に幅広く対応いたします(^^)/ 

ご相談・お見積りは無料です!

只今LINEからのお問い合わせで5%OFF!のキャンペーンを実施中です!

→ 革研究所 三島伊豆店の問い合わせ先へ

 


ちょこっとお茶の時間です(^^)

本日は、昨日の続きでshott(ショット)の革ジャンをテーマにおしゃべりをはじめたいと思います。

 

昨日は、shottの始まりから、そのアイコンであるライダースジャケット「ONESTAR」の誕生までをお話しました(^-^)

今日はその続きでございます!

 

Shottの名を世界に知らしめたのが、1950年代に発表された星型のスタッズを肩の部分に配した伝説のモデル「ONESTAR」です。

 両肩に燦然と輝く、ひとつ星こそが世界中のバイカーやロッカーたちの心を今も掴んで離さないんですね~!!

また、ONESTARはステアハイドという、生後2年以上経った去勢済みの雄牛の革を使用していて、革の表面が滑らかで丈夫なのが特徴。最初は硬くても、だんだんと体に馴染んでいくエイジングを楽しめるのも、この革ジャンの醍醐味なんですね!

 

そして、Shottは 革ジャンをファッションに昇華させます!

映画『ゴッドファーザー』で主役を務めたマーロン・ブランドが 若い頃に出演した『ザ・ワイルド・ワン(邦題「乱暴者」)』という映画で、ワンスター付きのライダースジャケットを着用したんです。

これによって、ライダースジャケットは全米の若者の憧れとなります!

その後も、伝説の俳優ジェームス・ディーンや、スティーブ・マックイーンなどがレザージャケットを着用していたことも、その人気に拍車をかけました(≧▽≦)

ONESTARを求める若者が続出したのだそうですよ!

バイク乗りが着るものという認識だった革ジャンが、 ファッショナブルなアイテムになったんですね~。

 

さらに、Shottは、革ジャンをよりカジュアルにします!
1970年半ばのロックミュージック黄金時代、ロックミュージシャン達は、 ワイルドなバイカーファッションにシンパシーを感じ、 こぞってONESTARを着ていたんですね~。

そしてまたもや、若者達にとってヒーローだったロックスターの象徴ONESTAR。

同じ恰好に憧れ、欲しがるティーンエイジャーが続出します。
この頃からライダースジャケットは一気にカジュアルに着られるようになっていったんですね!

 

ハーレーダビッドソンのツーリングに出くわしたら、

肩に光る一つ星を探してみるのもいいですね☆^-^☆

Shottの革ジャンのお話はここまでといたしますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

ブログでは、革研究所の施工事例のご紹介とともに、みなさまのお茶のお供になるような情報を掲載しております。ちょこちょことブログチェックしていただけると、大変うれしいです♪(^^)♪

 


革製品のトラブルやお手入れなどでお困りの際は、ぜひご相談ください。

ご相談、お見積りは、無料です♪(^^)♪

 

お悩み・ご相談は、LINE・メール・お電話などで承ります◎

気になる箇所のお写真をLINEやメールなどで送っていただけると、大変ありがたいです(^人^)

 

お品物が大きい場合や、数が多い場合などは、出張見積りにも対応いたしますので、ご相談ください。

出張エリアは、静岡県東部(熱海、伊東、三島、伊豆、伊豆の国、函南、沼津、清水、長泉、裾野、御殿場、小山、富士、富士宮)および伊豆半島。さらに箱根、小田原、茅ケ崎、藤沢、、うむむ、境目が、難しいです^^;

上記以外にも、神奈川県、東京都などの関東圏、その他の場合も、ご相談ください!

 

==================

革研究所 三島伊豆店

〒419-0107

静岡県田方郡函南町平井1753-968

定休日:不定休

電話:080-6224-4889

メール:support@mishima-izu-kawa-kenkyujyo.com

LINE:下記QRコードを読み取るか、革研究所三島伊豆店ホームページ上部のLINEアイコンを押して友達登録してくださいね。

 

只今LINEからのお問い合わせで5%OFF!のキャンペーンを実施中です!

   

 

お問い合わせお待ちしております\(^^)/

革修理対応製品

革修理対応製品

革鞄・バック

革鞄・バック

革の鞄(カバン)のスレやキズの補修、変色、革の色を変える(カラーチェンジ)までお任せください。VUITTON(ヴィトン)GUCCI(グッチ)等の革ブランド品も修理可能です。

財布・小物

財布・小物

革財布(サイフ)、小銭入れ、キーケース等の小物全般の革のキズ、スレをキレイに修理いたします。CHANEL(シャネル)GUCCI(グッチ)等のブランド革小物の修理ももちろんOKです。

革靴・ブーツ

革靴・ブーツ

男性物の革靴、女性物のブーツ等靴の革修理(スレ・キズの補修)も可能です。思い出の有る革靴等の修理はお任せください。もちろん革靴の修理に関してもブランド靴の修理可能です。

革衣類

革衣類

革ジャン、革コート・革のジャケット等革衣類の修理、補修もお任せください。部分的なスレ・キズの補修から、革全体の色を変える(カラーチェンジ)まで幅広く対応いたします。

ソファー・椅子

ソファー・椅子

革ソファー・革の椅子の修理実績も多数ございます。痛み具合によっては革の張替えも可能です。カッシーナ(CASSNA)等のブランドソファー修理もお気軽にご相談ください。

自動車内装

自動車内装

自動車の革ハンドル・革シートの修理(リペア)も可能です。ベンツ・BMWなどの高級外車から、国産の自動車まで数多くの修理実績がございますのでお気軽にお問合せください。

店舗情報

革研究所 三島伊豆店

代表者 林田 健
所在地 〒419-0107 静岡県田方郡函南町平井1753-968
TEL 080-6224-4889

対応エリア
静岡東部、伊豆 三島 近郊エリア

当店の革修理は革の事を知り尽くした熟練職人が一点一点丁寧に修理・補修いたします。思い出の有る大切な革製品を安心してお任せください。また、ブランド品(VUITTON・CHANEL・GUCCI等)の革修理経験も豊富です。革のキズやスレの補修はお任せください。革修理の御見積やお問合せはもちろん無料です。

PAGE TOP