革修理ブログ

革修理ブログ

全てのブログ

2023/11/21

革のジャケットのカラーチェンジ(赤→黒)

こんにちは!

革研究所三島伊豆店スタッフ”よー”です\(^^)/

 

さて、本日の施工例は、

革のジャケットのカラーチェンジです。

赤から黒へのチェンジですよ!

 

さっそく、施工before/afterをご覧ください。

【before】

 

赤のレザージャケットです。

ところどころ変色している箇所がありますね。

ご依頼は、ブラックへのカラーチェンジ。

どんな風になるのか楽しみですね!

 

では、施工後をご覧ください。

【after】

いかがでしょう!

色が褪せていた赤の革のジャケットが、カラーチェンジで生まれ変わりました°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

赤から黒へのカラーチェンジということで、活用の幅がぐっと広がりそうな予感です。

新たなコーディネイトが楽しめますね(*^-^*)

 

ところで、、暖かい革の衣類、まだ出してない!というみなさま、冬支度しましょ~(^^)

寒くなる季節に備えて、革のジャケットやコートなどのお手入れ、補修、まだまだ間に合います。

 

お気に入りの革製品、革研究所の修理でアップデートしませんか?

全力でサポートいたしますので、お気軽にご相談ください(p≧w≦q)

革研究所 三島伊豆店では、バッグや財布、靴、小物、ソファや革衣類など、革製品の修理に幅広く対応いたします\(^^)/ 

ご相談・お見積りは無料です!

只今LINEからのお問い合わせで5%OFF!のキャンペーンを実施中です!

→ 革研究所 三島伊豆店の問い合わせ先へ

 


ちょこっとお茶の時間です(^^)

本日は、革の衣類の選び方についてです。

 

 

革製品には、靴、バッグ、財布などいろいろありますが、革のウェアを選ぶとなると、難しいなと感じる方も多いのでは?

実際に着た時の体とのマッチングや着やすさも選ぶ際に気を付けるポイントになります。

革のウェアの魅力は、なんといっても、革の味わいとともに、体になじんでくるところです。

 

では、革のウェアを選ぶ時のポイントを見ていきましょ~(^O^)/

 

■サイズ

基本は、ジャストサイズのものを選びます。

大きめのサイズをザックリ着るというのが流行ったこともあるのですが、ジャストサイズは流行に左右されないので、永く愛用できます。

革が、着るごとに体になじんでくるので、やさしい着心地になるのもいいですよ。

 

■素材

ライダースジャケットなどは体を守るためといった用途で硬い素材が良いですが、それ以外であれば、動きやすく着心地のよいラムなどの薄い革や、柔らかめの素材を選ぶのがよいです。

ライダースジャケットは硬いので、自分の体になじませるために着たまま寝る人もいるんだそうですよ!痛そう?

 

■色合いで選ぶ

革のカラーバリエーションは魅力の一つですよね!それに加え、モヨウのバリエーションも豊富。

ヴィヴィットカラー、パステル、中間色、基本の黒や茶系などなど、、。

色は、どんなスタイルに合わせたいかによって、人それぞれですね!!

>>説明の必要なかったかも(^^;

 

■たるみのチェック

気に入った革のウェアが見つかったら、不具合のないものを選びたいですよね。

革のウェアでは、面積が大きいところにたるみがあると不自然なシワの原因になってしまいます。

たるみがないかはチェックしましょう。

 

いろいろ書いてまいりましたが、最終的には、「これ好きーーー」と思えることが一番。

革のウェアとの良い出会いがありますようにヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

そんなお気に入りの革のウェア、すでにお持ちのみなさま!

そろそろ活躍する季節ですよ~(^^)

気になるダメージを見つけてしまったり、時間がなくてお手入れできない、などありましたら、革研究所にご相談ください(^O^)/

 

ブログでは、革研究所の施工事例のご紹介とともに、みなさまのお茶のお供になるような情報を掲載しております。ちょこちょことブログチェックしていただけると、大変うれしいです♪(^^)♪

 


革製品のトラブルでお困りの際は、ぜひご相談ください。

ご相談、お見積りは、無料です♪(^^)♪

 

お悩み・ご相談は、LINE・メール・お電話などで承ります◎

気になる箇所のお写真をLINEやメールなどで送っていただけると、大変ありがたいです(^人^)

お品物が大きい場合や、数が多い場合など、ご訪問が必要な場合は、出張見積りにも対応いたしますので、ご相談ください。

出張エリアは、静岡県東部(熱海、伊東、三島、伊豆、伊豆の国、函南、沼津、清水、長泉、裾野、御殿場、小山、富士、富士宮)および伊豆半島。さらに箱根、小田原、茅ケ崎、藤沢、、うむむ、境目が、難しいです^^;

上記以外にも、神奈川県、東京都などの関東圏、その他の場合も、ご相談ください!

 

==================

革研究所 三島伊豆店

〒419-0107

静岡県田方郡函南町平井1753-968

定休日:不定休

電話:080-6224-4889

メール:support@mishima-izu-kawa-kenkyujyo.com

LINE:下記QRコードを読み取るか、革研究所三島伊豆店ホームページ上部のLINEアイコンを押して友達登録してくださいね。

 

只今LINEからのお問い合わせで5%OFF!のキャンペーンを実施中です!

   

 

お問い合わせお待ちしております\(^^)/

革修理対応製品

革修理対応製品

革鞄・バック

革鞄・バック

革の鞄(カバン)のスレやキズの補修、変色、革の色を変える(カラーチェンジ)までお任せください。VUITTON(ヴィトン)GUCCI(グッチ)等の革ブランド品も修理可能です。

財布・小物

財布・小物

革財布(サイフ)、小銭入れ、キーケース等の小物全般の革のキズ、スレをキレイに修理いたします。CHANEL(シャネル)GUCCI(グッチ)等のブランド革小物の修理ももちろんOKです。

革靴・ブーツ

革靴・ブーツ

男性物の革靴、女性物のブーツ等靴の革修理(スレ・キズの補修)も可能です。思い出の有る革靴等の修理はお任せください。もちろん革靴の修理に関してもブランド靴の修理可能です。

革衣類

革衣類

革ジャン、革コート・革のジャケット等革衣類の修理、補修もお任せください。部分的なスレ・キズの補修から、革全体の色を変える(カラーチェンジ)まで幅広く対応いたします。

ソファー・椅子

ソファー・椅子

革ソファー・革の椅子の修理実績も多数ございます。痛み具合によっては革の張替えも可能です。カッシーナ(CASSNA)等のブランドソファー修理もお気軽にご相談ください。

自動車内装

自動車内装

自動車の革ハンドル・革シートの修理(リペア)も可能です。ベンツ・BMWなどの高級外車から、国産の自動車まで数多くの修理実績がございますのでお気軽にお問合せください。

店舗情報

革研究所 三島伊豆店

代表者 林田 健
所在地 〒419-0107 静岡県田方郡函南町平井1753-968
TEL 080-6224-4889

対応エリア
静岡東部、伊豆 三島 近郊エリア

当店の革修理は革の事を知り尽くした熟練職人が一点一点丁寧に修理・補修いたします。思い出の有る大切な革製品を安心してお任せください。また、ブランド品(VUITTON・CHANEL・GUCCI等)の革修理経験も豊富です。革のキズやスレの補修はお任せください。革修理の御見積やお問合せはもちろん無料です。

PAGE TOP